ページの先頭です

ヒロからのメッセージ

戸隠神社参拝道中記

2011年11月21日

去る11月4日の日曜日、ヒロ直営サロンのオーナーさんたちと、長野県にある戸隠神社(外部リンク)へ行って参りました。そこは有名なパワースポットだそうです。

ヒロ直営サロンのオーナー・トレーナーと戸隠神社に参拝

ヒロ直営サロンのオーナー・トレーナーと戸隠神社に参拝

なぜ今回の参拝を思い立ったかというと…
まだまだ世の中が沈んだ状態のままでいるのと、どんな時でも元気で明るいことがモットーのヒロなのに、なんだかちょっと元気がない。
気がかりに思っていたそんな中、サロンを訪店したわが社のトレーナーさんたちから「オーナーさんたちが、どこかパワースポットに行きたいそうです」と聞いた時、あぁやっぱり元気を取り戻したいんだな、と。自分の気持ちを後ろから押し上げてくれるような、引っ張っていってくれるような何かにすがりたい気持ち、本当に良くわかりました。
私たちにパワーを再び取り戻せるよう、御祈願しよう!と戸隠神社参拝となったのです。
※ヒロ コーポレーションは、サロンオーナーへの運営指導やご相談の対応、サロンスタッフへの技術指導などを行なう『トレーナー』を何名も擁しています。

名物『戸隠そば』に舌鼓!

名物『戸隠そば』に舌鼓!


でも雨は止むどころか横なぐり状態!>_

でも雨は止むどころか横なぐり状態!>_<[/caption]

あいにく、当日は土砂降りでした!
同行したトレーナー・Saさんが「昼までです!昼には止みます!!お昼までです!!!」と盛んに言っていたのですが…1時になっても2時になっても雨は上がらない…じゃあ止むのを待ちながらお昼ご飯を食べようか、ということになりました。
ところが、名物の戸隠そばをいただきながら窓の外を見ると、雨は止むどころか横なぐり状態!!
行くしかないと腹をくくっての雨の中の参拝、思っていた以上に鳥居から参道までは時間がかかりました。20~25分くらいでしょうか。そこから奥の院までまだ25分!
きっと寒いだろうとものすごく着込んで行ったら、逆にレインコートの中が蒸れて暑くて…でも脱げば荷物になるしで、いやいや、本当に大変でした!
奥の院までたどり着いた時には、雨と蒸れた暑さでかいた汗と冷や汗とで顔面蒼白…トレーナー・Siちゃんなんて、高山病みたいになって…悲惨な一時間の道中でした。


でも不思議なもので、いくつも学ぶことがありました。
ひとつは、正式なお清めの仕方。
まず、お清めの柄杓で右手、左手の順に清め、清めた左手で柄杓の手水を受けて口を清める。
口をすすいだことで汚れた左手をもう一度清め、最後に自分の右手でつかんでいる柄杓の汚れを、柄杓をもったまま柄を立て、汲んだ手水を柄に沿って流しながら右手と柄を清める、というお作法です。
神社やお寺に参ると、まるでお水を飲ませていただけるように柄杓がたくさんありますが、これは決して飲用水などではなく、神様・仏様に詣でる前に参拝者が身を清めるためのもの。お作法を知らない大人たちがそうするので、子どもたちも直に柄杓に口をつけて飲んだりする光景を目にしますが、大きな間違い。今回、正式なお作法に則ってお清めする意味と、お作法を知る大切さをあらためて感じた次第です。

もうひとつは参拝の仕方です。
神社での参拝の仕方である「二礼二拍手一礼」。このお作法はもちろん知っていました。
ところが参拝後、トレーナー・Mさんがいつになく得意満面で「自分の住所と名前を拝みながら言うんですよ!」というではありませんか。「『私はどこどこから来た誰それです』ときちんと申し上げないと、神様にわかっていただけない」とのこと。
神様とは、本来その土地にいらっしゃる存在なので、生まれては消えていく人間の顔はお分かりにならない。でも「土地」はご存知です。だからきちんと自分の所在地を明らかにし、その地に存在している「田村ひろ子です」とわかっていただく。
このお作法、私は知らなかったもので、参拝の際には申し上げませんでしたが、御札に願い事とともに書き添えて奉納しましたので、きっと神様はおわかりくださるのではないかな、と思っています。

ウィキペディア:神道 参拝の方法 が参考になります(外部リンク)

今回の参拝でとても印象に残ったこと。
お清めの冷たい手水を口に含んだとたん、道中に掻いた汗やら何やらの気持ち悪さが、すーっとなくなっていくというか、頭や身体が軽くなっていく…「あぁ、これが『清められる』ということなんだな、『禊ぎ(みそぎ)をする』ということなんだな」と実感しました。

[caption id="attachment_16" align="alignnone" width="200"]『龍神様』が御神体の戸隠神社の御神木 『龍神様』が御神体の戸隠神社の御神木

参拝の際に、神社の謂れをしっかり読んできました。
そこには、戸隠神社の御神体が『龍神様』であると書かれていました。龍神様というのは水の神様、『雨乞い』の神様です。だから、土砂降りの雨というのは大変に縁起の良いことなのだそうです。
龍神様が、私たち一行を快くお迎えくださり、お願いをしっかりお聞き届けくださったからこそ、あの土砂降りの雨だったのかな、と解釈しています。「雨が降ったほうがいいのよ」とおっしゃる参拝者の方がいましたから。
専務が「社長、パワーを振りまいてきたんじゃない?」なんていっていましたが、振りまいたパワーを参道の登り坂で使いきって、そしてまた充電をさせていただきました。
明けて月曜日は素晴らしい快晴!「あぁお参りしてよかったなぁ」としみじみ思いました。本当によい経験をさせていただきました。

一緒に参拝したオーナーさんたちには、自信を持って、パワフルに、エネルギッシュに、お仕事に邁進していただきたいと思います。
今回、残念にも参加できなかったオーナーさん・スタッフさん、それにお客様!!彼女たちにタッチしてパワースポットのエネルギーのおすそ分けに預かると良いのでは?
ぜひ、ヒロのCPサロンへお越しください!

これからのヒロ コーポレーションはちょっと違うぞ、というような働きができるかな、と思っています。そんな気持ちでがんばりましょう!!