ページの先頭です

ヒロからのメッセージ

師走

2011年12月8日

12月は、別名「師走」。『師が走る』と書きます。
『師』とは、先生であるとか、自分に人生の指導をしてくれる目上の人をいいます。
普段はスタッフさんたちに一生懸命がんばってもらってサロンが成り立っていることであっても、12月はまずオーナーさんが先頭に立って走り回ってサロンを勢いづけて引っ張ってもらいたいと思っています。
もちろん、皆さんの『師』である私も、トレーナーさんたちとともに一日一日、無駄のないように効率よく走り回って、良い年末年始を迎えたいな、と思っています。

代表取締役社長 田村ひろ子(2011年12月5日 定例会にて)

代表取締役社長 田村ひろ子(2011年12月5日 定例会にて)

大阪にオープン予定のヒロの新サロン『美華(みはな)』のお披露目会にいってまいりました。大阪といえば、今、日本でいちばん注目されている地域ですね。
『美華(みはな)』は堺市にあります。お披露目会の席でスタッフさんたちと盛り上がったのですが、私は、府知事から大阪市長となられた橋下徹氏の政治家としての動きがとても好きで、「がんばって!!」と応援するとともに、常日頃から注目していました。
ちょうどいい機会だったので、「大阪の人たちって、橋下さんのこと、どんな風に思ってるのかな?」と、『『美華(みはな)』サロンの人たちに訊いてみましたら、「府知事選挙の時には投票できました。でも今回は大阪市長選挙なので、堺市民の私たちは投票できないのが残念です。」と大変な人気者です。

「橋下さんは多分だいじょうぶ!でも府知事候補の橋下さんの仲間の人(大阪維新の会松井一郎氏)がちょっと心配なのよね…あの人だいじょうぶかしら?」と思っていたら、ほとんど無名の人にもかかわらず、大差で知事に当選されました。
橋下さんが大阪府知事になられたときは、マスコミも本当に面白おかしく書きたてて、バッシングはする、足は引っ張る。でもその中で、本当に強い意志の力を持ち続けて、見事に大阪を経済的に立て直すことができました。 関東のほうにはあまり流れていなかった大阪のテレビ局は、全面的に橋下さんを応援していたということもありましたので、多分今回の快挙になったのかな、と思いました。

長引く不況や震災や原発の影響、さらには一向に改善・回復の見えない為替・株式市場…今、日本の景気は先行きが不透明で最悪といっても過言ではない状況にあります。そして政治家もいい加減です。
せっかく強い経済力を持っていた日本が、ありとあらゆる災害にみまわれ、災害の際には韓国や中国のマスコミに『日本沈没』と報道までされましたが、気持ちの上でも本当に沈没してしまったのではないかと思うような一年でした。
その中で、私にとって橋下さんの快挙はものすごく勇気をいただくことができました。私も強い意志を持って皆さんと一緒にCPサロンビジネスを続けて生きたいと思っています。皆さんのお役に立てる代理店でいられるように、今年もいい12月にしていきたいと思っています。

そして、今月12月9・10日、大阪堺市に新サロン『『美華(みはな)』がグランドオープンします。
山梨 勝沼にオープンした『シエル』、そして今度オープンする大阪の『『美華(みはな)』サロン、山梨と大阪、この力を何とか結集して、来年は良い年にしたいな、と思っています。そのためには、12月をいい実績でそれぞれのサロンが締めくくることができるよう、ヒロに力を与えてもらいたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

2011年12月5日 株式会社ヒロ コーポレーション 定例会での社長あいさつより